☆サムネ画像_小話


source: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1473383209/


945: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 15:29:44.44 ID:wGyHtnyJ.net
プチだけど今しがたあった話


私は自動車免許取得の為に自動車学校に通っていて、そこでは広めの廊下に机が何台も置いてあって教習生が空き時間に自由に勉強できるようになっている。

そこで学科の空き時間に学科の勉強してたらの横の机に卒業検定を受けている子供を待つ母親が座ってきた。

この母親、独り言が多くて、しかも声がデカくて結構迷惑だった。

しばらくしてから卒業検定を終えた娘が戻ってきて「合格したよー」とのこと。
母親がでかい声で喜んで、ちょっとうるさいなーと思いつつも私も心の中でそっと拍手をしたら

946: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 15:30:58.62 ID:wGyHtnyJ.net


「この机ええな。しかも静かやし。○○(おそらく弟)の受験勉強ここでやらせるわ。塾行かせるお金勿体ないし、ここやったら夏でも涼しいやろ。出入り自由やろ?」
「分からへんところあればそこらへんの大学生つかまえて教えて貰えれば指導力もタダ! 一石二鳥!」
「頼んだやつ買ってもらった?(ここでは卒業検定合格したら飲み物を教官に買ってもらえる) そうこれ!!これ高いねん!せっかく買ってもらうなら一番高いの買ってもらわなな!」
「あんた(娘)のまんといてや!それ弟にあげる分やねんからな!あんた、トイレ行ってて買ってもらえてません言うてもう1回買ってもらってこい!」
「それとこれ、この袋に飴ちゃんいれてきて(受付に自由に食べていい飴がある)」

わずか一分足らずの間に香ばしい発言連発で周りも私もメダマドコー状態だった。
プチだけどほんとにずうずうしいと思った。



コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット