☆サムネ画像_話

source: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1395540131/


423: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/10(木) 23:29:39.76 ID:rpBP9mfy.net
高校生の頃の話。
英国の姉妹都市(申しましても片田舎なのですが)関係にある高校と交換留学行事があり、向こうの子が男1、女3でうちのクラスに編入したのでした。
で、クラスにはまぁ何と言うか俺様系イケメンがおりまして。
天は二物を与えない、とは嘘だったんだなと言わんばかりの才色兼備な御方。勉強も運動も堪能、容姿も端麗と言ったらそれはそれは男子からしたら羨ましい限りでありました。
そんな彼でありますから、多少鼻が高くなってしまうのはご愛敬。
持ち前の器用さでジャグリングが出来た彼は、それでもてなそうと考えたのでした。

424: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/10(木) 23:41:33.11 ID:rpBP9mfy.net
当日、彼は持ち前の器用さと押しの強さで4人から拍手をいただきご満悦でした。
その10分後くらいの事でしょうか、ひとりの女の子がキャァキャァ言って喜んでおります。
見やると彼女の隣の席の、仮にH君としましょうか。彼が彼女に差し出したプレゼントに大喜びしているようでありました。
このH君、正直言って俺様君とは全くキャラは正反対。地味でお堅く、でも時折不器用な冗談を言って周りを驚かせる眼鏡な御仁。男だてらにフルート等吹いておりました。
フルート以外に彼が得意にしていたものがひとつありまして、それが折り紙。
基本的な鶴から、本当に一枚の紙から折ったのかと思えるようなものまで折り上げてしまう本人曰く下手の横好きでありました。
青い眼の彼女はそんなH君から赤い薔薇の花を貰っていたようです。勿論、折り紙の。

426: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/10(木) 23:53:21.77 ID:rpBP9mfy.net
イギリス生まれの留学生にとってはやはり珍しく魅力的なものに見えたのでしょう。
集まってきた彼らに、H君は女の子には色違いの薔薇を。男の子には高さ20センチはあろうかと言う恐竜(Tレックス)の折り紙をそれぞれ手渡すと、
「ようこそ日本へ」って日本語で挨拶しながら全員と握手。
ここで終われば単なる小話なんだけれども、落ちが御座います。
おぉ、ようやるもんだと感心している自分とは異を殊にしていたのが件の俺様君。
やめれば良いものを、このタイミングでギターケースを教室の後ろから引っ張りだしてまいりました。
恐らくは最初から演奏して感心して貰おうとの心積もりだったのでしょうが、ケースを開けてギターを引っ張り出そうとした段で聞こえて来た旋律が御座います。

427: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/11(金) 00:01:05.60 ID:zyE4JHMv.net
桜。桜。野山も里も。でお馴染みの日本民謡のあの桜でありました。
演奏H君、しの笛で御座います。
大喝采の留学生と感心しきりのクラスメイト。
そそくさとギターを片付ける俺様君でありましたとさ。

後で聞いた話、
「ジャッグルやらギターやら、本場のサーカスにビートルズがあるのに見せても仕方ない」
「日本に来たのだから、日本の文化で迎えるのが礼儀じゃないですか」
と眼鏡クイされながら言われて思わず吹き出した思いでで御座います。

書き込みは不馴れで読みにくくなり、申し訳御座いませんでした。

428: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/11(金) 00:06:18.64 ID:g95Wcf7Z.net
うざ



コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット