☆サムネ画像_話

source: ◇修羅場◇


65: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 00:10
付き合いはじめて1ヶ月、ラブラブデート中に彼の携帯に
元カノからTEL。
彼の顔色がみるみる青ざめていく。
「どうしたの?」って尋ねると「元カノが妊娠してるって…」

73: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 02:46
「そ、それなに?」動揺する私。
「何って、何やろう、ほら…」もっと動揺している彼。
ラブラブデートは一時中止、彼は元カノと話をする、と言って行ってしまいました。

元カノと私と彼は同じ会社で働いています。
私と彼は同じ部署(同じ室内)元カノは違う階です。
私は元カノと、何度か世間話をした程度には知り合いです。

彼によると、彼の方が元カノから一方的にふられたそうです。
「もう顔を見たくない」とかなんとか。それが2ヶ月前。
私はそれ以前から彼のことが気になっていたので、ラッキ!とか
思ったんですけどね。

正直言って、嫌な予感はしていました…。

81: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 03:19
不安を抱えたまま、家で彼の電話を待っていました。
(私は当時、携帯を持ってなかったので)
腹減りもガマン、トイレも極力ガマンで待ってた午前0時、
彼が疲れ切った声で電話してきました。

「元カノと、元カノの家族と話してきた。
どうやらホントに妊娠してるらしいんだよ。
元カノが産むっていってきかないんだ。
家族は俺と元カノが別れたことも知らなかったらしくて、
話がこじれた。」

彼は、元カノと別れたこと(ふられたこと)、
今は私とつきあっていることを
元カノとその家族の前で話したそうです。

元カノはそんなのは嘘だ!と泣きはじめ、
(別れてなんかいないと言い張るんだと)
オトーサンオカーサンも困惑。

「どうなってるのか全然わかんないよ」と彼。
彼と会って朝まで話をしました。

86: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 03:39
結論は出なくて(まあそうだろう)とりあえず私は
寝不足のまま会社に行きました。彼は休み。

午後になって、なんと、うちの部署に元カノが現れたのです。
彼の友だちやなんかは知り合いなので、話をしています。
私は恐いので、席を外そうかなーなどと思っていると、
元カノが「私ね、今日で退職するんだー。お世話になりました」
と言っているではありませんか。

「赤ちゃんができたの!お母さんになりたかったから嬉しくて」
「○○君(彼ね)と結婚するんだー。あれ?
彼はまだ言ってなかったの?あ、ごめんね内緒にしていて。
しかられちゃう!」
などなど。もっと可愛い言い方でしたけど。

彼の友だちは口をぱくぱくしながら私を見ています。
何も知らない上司達は元カノにシモネタぶつけてみたり。
ついには私のところに来て
「結婚式にはきてくれるよね?」とか言っています。
私はできるだけにっこり笑顔で「あれ?○○さんとは別れたんじゃ?」
と聞きました。
元カノはそれはもうとびきり可愛い笑顔で
「×ちゃん(私)だまされたんじゃな~い?やらせちゃったの~?
最近させてあげなかったからさ、私」と言いました。

部署じゅうがヒキましたが、元カノは笑顔でした。
ヤバイ、負ける、と思いました。

87: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 03:41
うわぁぁぁぁ
すっげーーやつだよ
まいった

95: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 03:57
会社早退、彼の部屋(ひとり暮らし)へ直行。
叩き起こして事情説明。
怒りと焦りで大混乱、支離滅裂の私。

彼もびっくりしていましたが、何をすればいいのかわかりません。
「俺が何とかするから、お前は心配するな」
と言ってはくれましたが。

本当に何もできなかったんです。
私はやたら泣いていたし、彼の友だちやなにかから電話がたくさん
かかってきていました。
彼は誤解だとか、冗談だろうとか、言い続けていました。

私は本当に何にもできませんでした。
対抗策ひとつ思い当たりませんでした。情けないことです。

彼は元カノの家族と話し合ってくるといって出て行きました。
行ってほしくない気持ちもありましたが、私にできることないもんね。

98: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 03:59
>>95

俺こんな状況になったらイヤだよ!本気で考えちまうよ!

110: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 04:11
朝まで待ちましたが、彼は帰ってきませんでした。
すごく眠いけど会社に行きました。
休んでいる間にすべてが終わる、と思いました。
実際にはこの時、ほとんど終わっていましたが。

会社では、結婚パーティーをやろうとかそんなことになっていました。
披露宴とかの話題で上司達は盛り上がっていたし。
彼や私の友だちたちはいたわってくれましたが、それが何になるよ。
(うそ、ごめん。でも、ほんと。アンビバレンツ)

彼からは連絡無し。
仕事終わって、彼の部屋で待つことにしました。疲れていた。
すごく老けたみたいな彼が帰ってきたのは10時頃だったと思う。
私は眠ってたみたいです。
彼は泣きそうな顔で「俺、結婚する」と言いました。

私ははじめて、人に殴り掛かりました。

128: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 04:30
私達がいるところは随分田舎だったし、彼は元カノの御両親とも
仲良くしてたみたいなので(親などにウケるタイプではある)どこまで話し合っても、
元カノが産むという以上、元カノが彼を父親だという以上、
こういう結論しかなかったんだと思います。

…思おうと努力しました。
でもどうしても納得がいきません。

子供への愛情が、父親への執着になる、というのは
わからんでもないのですが、こんなやり方っておかしいです。
何もかも気にいりません。

そのうち彼も憎くなってきました。
わかってるんだけど、元カノの
「×ちゃん(私)だまされたんじゃな~い?やらせちゃったの~?
最近させてあげなかったからさ、私」
なんてセリフも突き刺さってきます。
そんな気もしてきます。

彼は哀しそうですが、黙っています。
ありとあらゆるものを投げ付けましたが、されるがままです。
「結婚したいの?」って聞いたら、しばらく黙ってから、
「わからない」と言いました。疲れているみたいでした。
結婚させてあげようと思いました。

137: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 04:36
この地雷女にマジギレしてる
くそぉぉぉ

138: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 04:36
なんて可哀想なストーリなんだ…メソメソ

141: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 04:38
>>128

彼氏も結婚しても幸せには遠いと思う。
けど、そんなことはどうでもよろしくって、
>128さん
・・・・・・おいら、泣けてきたyo
がんばりぇー

153: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 04:46
私にできることは何もない、と思うものの、
彼のことを好きだという気持ちがなくなったわけではありません。
元カノを憎いと思うし、呪いたいし、でも羨ましかったです。
妬ましいというか。

元カノと話をしたいと思いました。
彼のことは諦める、くれてやる(なんて言い方は語弊あるけど)
でもどうしてこんなことになったのか、
なってしまったのか、尋ねようと思いました。

彼のことを好きなのか、聞きたいと思ったんです。
ばかばかしい話だけど、もし、元カノが彼のことを好きで
こういう作戦(妊娠はほんとみたいなのですが)をとったのなら
許せるかも知れないと思ったんです。
彼のことを諦められるかも、って。

まあ、ほんとにそんな「いいひと」な理由だけだったのかと
言われると断言はできないんですが。複雑ですね。

とにかく、元カノと話をしようと思いました。

159: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 04:50
うまれてくる子どももかわいそうだよぉぉ
あぁぁぁぁ
なんでこんなことに

160: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 04:50
>>153

そうだねえ 会うのがいいよな
本当に元カノが彼のこと好きなら
65が彼と別れる理由くらいにはなるかも知れないからな。

171: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:06
私も若かったのでしょー。
元カノが彼を好きで子を産みたいなら私が身をひくのがベストだと思ったんです。
彼だって、元カノに未練ないわけじゃないだろうし。
ふられた時随分おちこんでたし。
2ヶ月前には付き合ってたふたりだし。
1ヶ月前には片思いだった私だし。
(どのくらい好きだったかは今はわかんないな)

元カノの家に電話をかけ、会って話がしたいと言いました。
元カノはいやだと言いました。
「何されるかわからないから会うのはこわい」
「こっちは大事な赤ちゃんがお腹にいるんだし」
元カノの言い分です。
「彼と別れたつもりはない、あんたが騙されているんだ」
「彼はそう言う男だ。彼に必要なのは自分なのだ」
「彼も家庭を持てば考え方がかわるだろう、
あなたには申し訳ないが、犬に噛まれたとでも思って忘れてほしい」

私も頭がぐちゃぐちゃになって、元カノの言い分が正しいようにさえ思えました。
すごく静かな感じでしゃべるんです。
私の頭がおかしくなったように、錯覚してしまうほどでした。

自分が何を言ったか覚えていませんが、とにかく思い付くまま、
罵詈雑言をまくしたてました。
自分の語彙の中の、ありとあらゆる汚い言葉を言いました。
キレた、というやつでしょう。初めての経験でした。

元カノは終止、静かに聞いていました。

176: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:09
したたかな女だなー!
子供を身篭った時点で勝った!って思ったんだろうね。
ムカツクー

続きキボーン!

182: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:15
ほんとこの地雷女したたかだねぇ
あぁぁぁ、マジデむかつくYO
自分の方が一枚上手よって思ってそう

204: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:30
私は、彼とは他人になりました。
その後は、早かったです。
子供のことがあるから、とまず入籍、結納とかなんかいろいろ
(すみません、会社では話題になっていましたが聞いてる余裕ありませんでした)
それから結婚式…。

彼とは、目をあわさずに挨拶をする、ということしかしていませんでしたが、
結婚式の招待状は自分で持ってきました。
同じ部署全員が参加しますので、私だけとばすというのは無理なんでしょうね。
「結婚、します…」
無言で受け取りました。何か言ってあげればよかったと思う。
でも言えませんでした。ほんとは彼がそばにいるのも嫌でした。
好きだったから。
自分でもびっくりするくらい諦めが悪かったです。
毎日夢に見るくらいすきでした。
彼もそうであってほしいと思いました。
みんなに囲まれて、結婚や家庭や生まれてくる子供の話をしているけど。


206: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:30
>>202

なんかなんの罪もない子供もむかついてきた!
続き気になる・・・

221: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:41
結婚式には行けませんでした。そこまで強くなれませんでした。
会社を休んで、旅行に行きました。
「ずっと前から予定してたので…」という言い訳しつつ。

元カノのことは憎いというより、不思議ですが、本当に羨ましかった。
街で妊婦も、子連れの親子も見たくなかったです。
テレビで見ても、涙が出てきてしまう。
でもそう言う時って目についてしまうんですよね。

(私の人生ドコまで語ろう?

223: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:41
バカだな、胎児のDNA鑑定しろって言えばよかったのに。
それ本当に彼の子供なの?
鑑定で彼の子供だって出たら、それは彼の自業自得だし、
違ったら堂々と無関係だって言えたのに。

224: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:42
もう我慢できない。涙が…。

229: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:44
>>221

あなたが幸せになった話を聞いて
眠りにつきたいです。

最後でも良いから、その話をしてください。。。
今のままでは辛すぎます。
おねがいだから・・・・

253: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:53
>>242

お疲れ様でした
でも一言今幸せかどうかだけでもレスしてくれたらありがたいです
みんなも安心して一日過ごせると思います
私寝てないです(笑)

256: 65 2001/07/31(火) 05:56
本当にありがとうね。そして本当にお疲れさま。
ごめんね、長過ぎた。反省。

今はふつうに生きてるよー。
うん、幸せといっていい、くらい。

心配かけてゴメンナサイ

258: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:57
65さんの子連れの家族見るの辛いってすごいわかるよー!
あたしの彼氏、×イチで過去の事だけど、すごい気になるもん。
ってあたしの話はどうでもいいや。
65さんが今幸せであることを祈る・・・。

259: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 05:57
ありがとう65!幸せを祈るぞ65!
俺も彼女を幸せにするぞ!誓うぞ65!

262: 恋人は名無しさん 2001/07/31(火) 06:00
>>65
さんお疲れさまでしたー。

>今はふつうに生きてるよー。
>うん、幸せといっていい、くらい。
ちょっと安心しました。
またよかったら続き聞かせてください。
ほんとにお疲れさまでした。
65さんに有り余るほどの幸せが訪れますように・・・!



コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 名無しの鬼女さん
    • 2019年04月23日 21:47
    • 離婚してるだろうなぁ
    • 2. 名無しの鬼女さん
    • 2019年04月26日 12:34
    • 文が昭和で感慨深い
      ほんとにこんな書き方する人いるんだ、アンビバレンツとか。漫画でしかみたことない
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット