☆サムネ画像_話




source: https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/


616:  ↓名無しさん@おーぷん 18/09/22(土)19:25:13 ID:Snm
私は大人になるまでずっと、うちの両親は毒親だと思ってた
理不尽なことで酷く怒られて、いつも鬼のような形相をしていた
とにかく理屈が通ってなくて、ひどい時は叩くなどの暴力もしてくる
いつも両親にビクビク怯えていたし、同居してる祖父母が大好きだった
そんな両親も弟達が生まれ私が高校生くらいになる頃には色々丸くなってた
子育てすると人間丸くなるのかななどと思いつつ、あまり叱られない弟達がずるいなあとも感じていた
このあいだのお盆に母と晩酌してた時に「あんたは本当に育てにくい子だった」と言われた
突っ込んで聞くと、とにかく物心ついた頃から自己中で、自分の思い通りにならなければ泣いて暴れるし、叱ると吐く真似をしたりしてたそうだ
吐きさえすれば親は心配して怒ったことも水に流れむしろ手厚く看病されると思ってたらしい
祖父の体に名札の針を突き刺したり、当時飼ってた猫を叩きまくったり、ご飯を食べたくないと食卓をめちゃめちゃにしたり
出るわ出るわ耳を塞ぎたくなる基地外エピソード
何度叱ってもどう話をしても、私の自己中っぷり、暴虐っぷりは改善されなくて
母はいっときノイローゼで入院までしてたらしい

617:  ↓名無しさん@おーぷん 18/09/22(土)19:33:33 ID:Snm
>>616

途中送信してしまいました
そんな私も高校に進む頃にはある程度話も通じるようになってきて、親も肩の荷が下りたという事だったようです
私の場合はちょっと頭がおかしい毒子だったと思うのですが
多分幼い子供の中にも、自分が悪い事をしたことは全く棚上げして、親に叱られた事だけを、自分は何もしてないのに理不尽だ!と思い込んでる子もいると思うんです
そんな子供に対して、叱ってる親と別の親が子供の悪事から録画をする→ほとぼりが冷めた頃に動画をみせる
→これ、〇〇くんが悪いことしてるよね?どうかな?と子供に自分の行いを客観的に考えさせる
そういう躾ってどうなんでしょうか?
後から客観視させて自分の行いを考えさせる
あんまり嫌がらせのように叱ってる現場をスマホで録画するのはいけないと思うのですが
自分のワガママな姿を録画する→後から見せて考えさせる
このやり方で何か子供が歪んだりする可能性はあるのでしょうか?
親が理不尽だ!毒親だ!みたいな勘違いは多少減って、自分を客観視する癖がつくと思うんですが
どうでしょうか

618:  ↓名無しさん@おーぷん 18/09/22(土)19:39:35 ID:kJs
>>616

この話と似たような男性の話が有ったな まぁ記録に残して置くのも良いのかもね

619:  ↓名無しさん@おーぷん 18/09/22(土)19:44:32 ID:Snm
>>618

そうそう、私も読んだことがあります
まさか私自身が同じような事をやらかしていたなんて夢にも思いませんでした

621:  ↓名無しさん@おーぷん 18/09/22(土)21:20:59 ID:AvM
>>619

931: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)09:11:41 ID:v24
小さい頃から母親は妹贔屓で俺には辛くあたってた
俺から見れば、いつも母親が唐突に発狂して俺にキレまくる
母妹が来た時、当時7歳の俺が寝てると思って
「妹は素直でかわいいけどお兄ちゃんは欲張りでひねくれ者で困る」と
言ってるのを聞いて、内心
「俺は妹の面倒ちゃんとみてるだろ!全然よくばりじゃないよ!
なんで俺はきちんとしてるのにお母さんは俺だけ悪く言うんだ」
とすごいショックだった

大きくなっても母親は俺に対して発狂することが多くて
高校生にもなるとほとんど口を利かなかったんだけど、
ある時、押入れを掃除してた父が十数年前のビデオテープを発見した
その時たまたま家には父親と俺の二人しかいなくて
飯くいながらビデオを見出したら、そこに映ってる自分の姿が衝撃だった

622:  ↓名無しさん@おーぷん 18/09/22(土)21:48:55 ID:AvM
>>619

これ?
うちの兄も同じところがあったけど
当時の兄に録画みせても意味なさそう
録画までしやがって!とか結局は理不尽だ!に行き着く
見るのは親とか児童心理学のプロで何故伝わらないのか。どう言えばいいのかに使って欲しいと思う。
親は理解出来なくても子供の中では理屈があるわけだし
テレビの災害映像だけでPTSDになるくらい子供の感受性は豊かだから
子供の中で終わったことを映像で蒸し返すのはよくないかもしれない

623:  名無しさん@おーぷん 18/09/22(土)22:02:09 ID:Snm
>>622

多分それだったと思います
もちろん子供なりの理屈はあったと思うのですが、自分の中で自分の行動はすっぽり抜け落ちてて
親が理不尽という気持ちだけが熟成されてたのが衝撃で
それ以前の信頼関係?や子供の心をほぐすことは大前提として、リラックスした状態で自分の姿を見たら
少しは自分の非を認識する助けにならないかな?と
でも仰る通り、子供の感受性は豊かだし、ビデオに撮られて公開処刑された!辱められた!みたいな恨みだけが残る可能性もありそうですね
子育てって難しいですね
育てたようには育たないだろうし、兄弟でも性格はバラバラだし
もし、私や
>>621
みたいな子が生まれてしまったら、どう対処すればいいのか分からないです

624:  ↓名無しさん@おーぷん 18/09/22(土)22:59:14 ID:zcA
>>622

「子供には子供の理論があるから」と放置していいわけがない
子供といえど、外の社会と接する事なく生きられたりしない
「嫌われても仕方ない事をやってはいけない」を、親が教えずに誰が教えるの
どうしようもなくなってからプロに丸投げしたってどうにもならないよ

636:  ↓名無しさん@おーぷん 18/09/23(日)10:02:14 ID:xBH
>>624

放置したり丸投げしないで、時にはプロと相談して子供の理論を親が理解して親も教え方を学ばないといけないよねって意味だった。
兄と両親を見てると頭の上から注意する→兄には届いてない
怒鳴る→理由が頭に入ってないとか
横で見てるから気づくこともあったし
子を産んでから児童心理学の先生の話や叱り方の記事とか読んで
やっぱり両親のあれは兄には届いてなかったんだなとか思ったし



コメント

 コメント一覧 (7)

    • 1. 名無しの鬼女さん
    • 2020年07月06日 15:21
    • これ親側からしたらホラーよな
      この女性と例に出された男性は一応は自分がヤバかったと気づいて自制したり親の事慮ってるけど
      似たような人間の中には相変わらず親は異常で自分は虐待されてると思って中年に突入してるのもいそう
    • 2. 名無しの鬼女さん
    • 2020年07月06日 18:27
    • ※1

      何が正しいかそうでないかだなんて実際関わってみない限り真実は霧に包まれてるんだろうからねその思い込みも聞けんじゃないかと… こういう話だけ聞いて「あぁやっぱきっっつい躾は必要なんだ」「虐待死だってきっとそれなりに複雑な事情があったんだ」なーんて一方的に事件見て思いこむのも怖い話だしと言えますがね
      くどくどとしつっこく心愛事件を報道するのもまるで彼女が表ざたにしたこと自体が「子として親を責めるなんて生意気な」と言う遠回しな叱責も感じずにはおれないし
    • 3.
    • 2020年07月06日 19:34
    • このコメントは削除されました。
    • 4. 名無しの鬼女さん
    • 2020年07月06日 21:11
    • この人なんでビデオがどうの言い出したんだ?客観的に自分の行いを知って自省だけしときゃいいだろ、張本人のクセに人のことがどうのとかおこがましいわ。
    • 5. 名無しの鬼女さん
    • 2020年07月07日 09:31
    • ※4
      ええ・・悪くとりすぎじゃない?
      自覚すれば生きやすくなるかもしれないじゃん。
      提案しただけで絶対にやれ!って押し付けた訳じゃないし。
    • 6. 名無しの鬼女さん
    • 2020年07月07日 09:31
    • 自分の子供が同じような毒子だったとき、大きくなって自分が恨まれていたくないから、ビデオにとることがまともに育てつつ恨まれない方法として有効か聞いてるんじゃないですか?
    • 7. 名無しの鬼女さん
    • 2020年07月10日 04:39
    • 毒子なんて意味の分からない造語を広めようとするなよ、そんなものは世界に存在しないよ。虐待する親が増長するよ…子供が何か悪い事をすればそれは100パーセント親の責任でしょうよ。
      非定型発達みたいに、先天的な育てやすさ育てにくさは確かにあるよ。でもそれとこれとは話が別。二次障害の問題だから。発達の問題にすり替える事は許されないから。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット