☆サムネ画像_話




source: https://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1391744396/


23: 名無しさん@HOME[sage] 2014/02/08(土) 06:38:07.33 0
受験生の頃、一年間くらい、謎の咳に悩まされていた。
発作みたいに突然ゲホゲホ出てきて、咳止めを飲んでも効かない。
夜に出始めれば四つん這いで咳をし続け、一晩中眠れない時もあった。
いくつか病院に行って検査受けても原因はわからなくて、いつ咳が始まるかおびえて暮らしてた。
呼吸が普通にできないのって本当につらい。
こんな苦しいのがこの先一生続くのか、と絶望した。
やがて合格発表があり、家から遠く離れた第二志望の学校が受かったのだけど(第一志望は落ちた)、
親に「心配だ」と泣かれて、自宅から通える滑り止めに進学した。
進学後、ほどなく咳は出なくなった。
家族は「受験のストレスだったのでは?」と言い、自分は建材のアレルギーの類と考えた(校舎が新築だったので)。

それから20年、結婚して子供が生まれて、育児関係のスレを読むようになったある日、お子さんの長期間
続く咳に悩むお母さんへ、『咳喘息では?』とアドバイスしてるレスが目に入った。
ググってみたら、まさに自分が苦しんでいた症状とぴったり合致してた。
これだったのか!と得心がいった反面、あの時わかっていたら無駄に苦しまずに済んだし、進路も違ってた
だろうなと考えてしまう。
診断が付きにくいみたいだし、かかっていたのが内科だから判明しなくてもしかたない面はあるけど。
長々書いてしまったけど、2ちゃんねるすごい!という話。



コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 名無しの鬼女さん
    • 2020年08月09日 21:20
    • いくら20年以上前でも、咳喘息の診断がつかなかったことに驚き
    • 2. 名無しの鬼女さん
    • 2020年08月10日 21:08
    • 咳喘息は内科の先生がつける病名だって、かかりつけの耳鼻科の先生が言ってた。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット