☆サムネ画像_小話


779: 名無しさん@HOME 2018/02/11(日) 22:12:51.79 0.net
ずっと忘れてたのに自分の子供が当時の自分と同じ年になり、思い出してしまってグルグルした気持ちが抑えられない。今が一番修羅場かも
小4の秋、日頃から虐待はあったがその日は特にひどく朝からボコられ柱に括り付けられ、母と妹二人はお出かけ、たまたまか必然かは未だに分からないけど括られたまま家が火事になり何とか必死に逃げ出した 
母と妹二人は近県へ出かけており連絡がつかず夜に帰宅。
母が聞こえるか聞こえないかの声で生きてるやん。って言ったのをはっきり聞いた。
その後色々な方の助けもあり逃げ出し今はそれなりに幸せな時間を過ごしてるんだけど、
自分の子供が同じ小学4年生になり私くらいの時は何になりたいって思ってた?
みたいな事を聞かれて、何になりたいとか考えた事がなく、ただ毎日生きるのが必死で、括られた事も火事の事もほぼ思い出さずに来たのに一気に思い出してしまって、子供を真っ直ぐに見れない。
781: 名無しさん@HOME 2018/02/11(日) 22:16:38.38 0.net
なんか地獄みたいな虐待話が続いて辛いな
今の幸せを大事にしてほしい

782: 名無しさん@HOME 2018/02/11(日) 23:22:15.19 0.net
胸が悪い・・・

引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £122








コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しの鬼女さん
    • 2020年11月02日 10:51
    • 一人で縛られて家に残された状態で火事になるって本当に偶然か?
      保険金サツ人未遂だったんじゃ…
    • 2. 名無しの鬼女さん
    • 2020年11月03日 19:54
    • >>1
      保険金か…、そこまで考えが至らなかった
      改めてひでー話だ
    • 3. 名無しの鬼女さん
    • 2020年11月10日 17:23
    • うまく始末したつもりだったのに「まだ生きてる」だったんでしょうね
      生き延びて本当に良かった
    • 4. 名無しの鬼女さん
    • 2020年11月11日 04:53
    • 胸が悪いてなんやねん。胸糞悪いか、胸が痛むやろ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット