おすすめ注目記事

ほのぼの

【伝説のアイシテル】俺と嫁が付き合う前。ラジオでドリカムの『未来予想図』が流れ、彼女は「こういうの憧れます」とか会話をしつつ彼女を家まで送り届けた…そにまま帰るはずが→

【プロポーズ】付き合って2年の彼女(現嫁)。たまたま一緒に観ていたドラマの最終回を観終わった後、「上手くいきすぎw」とか言っていた彼女も、俺の「一緒になろう」の一言に→

【同情】月の小遣い0昼食代1日500円、財布の中には200円…そんな知人が帰宅途中にオヤジ狩りにあってボコられた。上記の身の上を泣きながら話して財布を差し出した→

【天然最強】幼なじみは人気者。人当たりがよく親切で、礼儀もしっかり。人気って事はアンチもいるわけでDQNに、「お前って本当にいいこちゃんだよな」って言われてた。幼なじみは→

【いい話】成人式の着物レンタル会社が夜逃げしてしまい、事情を話して一緒に行けなくなったと連絡したら「昔私が牛乳吐いた時に拭いてジャージ貸してくれたよね?」と助けてくれた→

【決意】姉を一生大事にしようと思ってる。当時小1で風邪の私と看病してくれた姉だけで留守番している時に西方沖地震にあった。私の頭に布団をかぶせて覆い被さった姉が倒れてた→

【嘘から始まる】彼女が猫が好きで飼ってるので、俺は猫好きとか言ってるけど本当はそんな好きじゃない…38万らしく俺のバイクより高いじゃんと話しかけたら「ニャ」って鳴いた→

【いい話】うちの猫が脱走した。警察・保健所に連絡、近所に紙をコピーして入れて回ったり敷地に餌を撒いたり…1週間位たち諦めかけていた時、家の前にダンボールが置かれていた→

避妊して飼ってた半野良猫はご飯と眠りの為に家に帰ってくる猫だった。ある日帰ってこない日がありそうこうしてるうちに台風が来てしまった…その後発見したんだけど怪我をしてる→

【親切】道端で体調が悪くなって吐いてたら「未開封だから」とお茶とティッシュをくれた人がいた。去ろうとする人にどうしてもお礼をしたい…お金じゃ失礼だし言葉じゃ足りない→

【いい話】そろそろデビューかなと10歳の息子連れて天一に行った。気に入って貰えたようだ。親としてじゃなく男同士として色んな事を教えていってやりたい…次はココイチだ→

【愛】17年飼っていた犬が病死した。最後の時を迎え、鼻水たらして嗚咽する私。何度も呼ぶけど二度と動いてくれなった…そんな私を遠巻きに見ていた猫が近づいてきた→

【全回復】会社で面白くないことが続いて朝から気分がどんよりしていた。いつもは自転車だがその日はバスで通勤したから早めに着いた…いつも通りエレベーターを待ってると→

【ええ話】早くに父が亡くなり貧乏だったが、ポジティブな母はみんなから慕われていた。生前に書いた手紙の内容にも驚いたが、弔問客の香典袋の中身はさらに衝撃で…

【娘の成長】帰りの車で買い忘れに気づいて悪態をついたら、3歳の子供が「ばーちゃんがもってきてくれるから」母が家に来るときは必ず欲しい物があるか聞いてくるのを覚えていて…

【素敵な先生】受験前で皆が憔悴しきっている時に担任が「君達は何の為に勉強をしているの?」と一人ひとりに聞いた。「将来のため」というテンプレ通りの返事をすると更に質問が→

【衝撃】格闘技をやってる友人は山育ちの野生児で体重88kg、体脂肪率一桁のガチマッチョ。友人はシェパードの血を引く40kg台の犬を飼ってるんだが…その2頭が勝負した→

【いい話】新婚の頃、満員電車に乗ってたら指輪が痒くなりずらしたらそのまま落ちてしまった!すぐ「落し物しました」と叫んだが周囲は無視…再度「新婚で結婚指輪です」と叫んだら→

【ワロタw】ガッチガチのあがり症の妹の婚約者が親元へ挨拶に来る事になり事前に練習をした。当日、礼儀に厳しい父が唇を噛み締めて頬を膨らませることになるんだが…

【ありがたい話】独身時代は自分のためにテキトーに味付けたものをモソモソと食っているだけだったが、結婚をして食べ物が旬によって全然美味しさが違うことを初めて知った→

スカッと動画
最新コメント記事
カテゴリー
アーカイブ
アクセスランキング
スポンサードリンク